トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

美健

筋肉痛の遅れは年齢関係ない!?

2016/12/12

SPONSORED LINK

57a64e313ee39a4c8c57a46df17a794b_l-1024x683

今日は朝から筆者の足はかなりの筋肉痛で起き上がるのも大変だったのですが、昨日の登山の影響だと思うのですが、筋肉痛が翌日に起きるなんて、『まだまだ自分も若いな~』(笑)なんて思っていました。

筆者はアラフォー男なのですが、良く『歳をとったら筋肉痛が直ぐには来ない』とか聞いた事ありませんか?

いつ来るか?ときいたらそこは人それぞれで翌々日に来るとか、2日かかるとか聞いた事ありますが、実はこれは間違いらしいのです。

筋肉痛は年齢は関係ない!?

『歳を取る事によって筋肉痛が遅くでる』というのは、都市伝説!?ではありませんが科学的には証明されてないそうなのです。

これを聞いて安心できる人いるのではありません

か?筆者もその一人です(笑)筋肉痛は年齢に寄るものでは無く、同じ運動だと年齢差無く筋肉痛が生じる事がわかっいているらしく、普段、運動をしているかどうかが関係しているそうですよ。つまり、運動している人ほど、筋肉痛が早く出るという事です。

ですから、筆者のように運動不足な人ほど筋肉痛になるのが遅い!?って事ですね(笑)

でも、今回筆者は登山で足が筋肉痛になっていますが、私も普段運動不足とは思っていましたが、ランニングも定期的にしていますので、早く筋肉痛に襲われたのでしょうか!?

分かりませんが、関節に激痛がはしりますので筋肉痛というよりは中が炎症しているかもしれません(泣)

筋肉痛には「現発性筋肉痛」と「遅発性筋肉痛」という2つの種類があるそうです。

ほとんどの人の筋肉痛が「遅発性筋肉痛」なります。筋肉痛は、激しい運動で損傷した筋肉を修復する事で起こる痛みですので弱い損傷だと、それだけすぐに痛みはこないという意味の様です。体を鍛える上で筋肉痛は絶対です。

筋肉痛になれば、さらに筋肉が鍛えられると聞いた事がありました。

7ad51474322683a08c79405a85a1ba4e_s

筋肉痛にならない為にはどうする?

運動前もですが、運動後のストレッチも欠かさずやる事が大切の様です。

運動の合間合間にもストレッチは効果的の様です。筋肉痛の軽減に効果的です。

後は、熱をもっている筋肉のはアイシング、つまり冷やす事も良いみたいです。

熱を持つ事によって炎症やむくみなどの原因になります。

回復しにくいので、しっかり冷やすのも効果的の様です。筆者も炎症している事が考えられますのでアイシングを取り入れてみたいと思います。

テレビで見たのですが、競技は分かりませんがオリンピック選手がお風呂に氷水にして全身の筋肉を冷やす、アイシングをしている選手もいるみたいですので冷やす大切さがわかりますね。

後は、しっかりと休息を取るのが大事の様です。適度の休息によって得られる超回復を利用すれば、筋肉は運動前よりも筋量を増やす事が出来ます。

休息だけではなく、しっかりと1日3食の食事を摂る事も大切です。

スポーツ選手が食事療法として取り入れている、タンパク質や亜鉛、ビタミンB1が多く含まれているものが筋肉痛を暖和らしいですよ。

96fd876b0990df0e24fdaf7fe0c1667b_s

まとめとして

筆者は筋肉痛になると、マッサージに行きなくなるのですが、マッサージも御法度みたいですよ。

何でも白血球が筋繊維から剥がれてしまい、回復を遅らせる様です。だから、マッサージしたら、早く良くなるというのも間違いですね(笑)

年齢を重ねれば重ねる程運動をしなければと思いがちではありますが、無理なく運動する事が大切かもしれません。

筋肉痛も良いですが、自分にあった運動を無理なく継続していく事が一番かもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-美健