トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

あの懐かしゲーム機が再販!アマゾンで品切!?

SPONSORED LINK

 

 

 

e4ef4ea9a88e5eaf82f56f9a3fdbc5fcc45d0963

今から30年程前の80年代に

当時、一世風靡した通称ファミコン・ファミリーコンピューターが任天堂から発売されて、話題を呼びました。

国内だけではなく世界で販売され、6,000万代以上売れたゲーム機

『昭和の名機』

なんて、私は勝手に思っていますが(笑)

アナログ世代の代表機とも言えます。

とにかく凄かった。一家庭に一台くらいの感覚でしたが、うちのケチな親は小学生だった私には買ってくれませんでしたね。

『目が悪くなる』

『勉強しなくなる』

とか、言い訳を作っては買ってもらえなかったのが今でも悔しくて忘れられない嫌な思い出ではあるのですが、とにかく子供の頃は喉から手が出るほど欲しかったです。

イジメまでは無かったけど、話題のゲームソフトが発売になったら話題になっていましたので、話に付いていけなかったりはありました(泣)

87906c26c74648e48737532df07d16b3_s

当時、カセットと呼んでいたゲームソフトも各社から沢山出ていて、特に任天堂からリリースされていた

『スーパーマリオブラザーズ』

なんて伝説ですよね(笑)

1プレイヤーが兄のマリオで2プレイヤーが弟のルイジでクッパ王に捕らわれているピーチ姫を助けに冒険!?

をするゲームでしたが、色んな裏ワザ、裏画面等で盛り上がりましたよね、懐かしい(笑)

たまにRPGゲーム中にファミコンがフリーズ?

バグと呼んでいましたが、発生してセーブデータが消えて半べそかいたり、定番のリセットボタン押して、カセットを抜き、カセットの差し込み部の基盤を息を吹きかけて

フッ~~~!』

とやってりで子供の時やっていたのを良く憶えています。

あの基盤部分に息を吹きかける行為は×らしいです。

今更ですが(笑)

息と一緒に唾液も飛ぶ可能性があるらしく基盤部分にかかる訳ですからね…

最近知りました。

とにかく、ファミコンには思い出がたくさんあります。

それから、復刻盤みたいのは出ていたようですが今年2016年に、

『ニンテンドークラシックミニ・ファミリーコンピューター』

で形状はオリジナルと同型ですが、サイズが小さい?

手にひらサイズになって発売されている様です。

HDMIを装備、電源はUSBより供給できるらしく、テレビUSB端子より取れるみたいです。便利!昔の重いアダプターが懐かしいです。

何よりも嬉しいのは30本のソフトが内臓されている様です。

名作の数々…「スーパーマリオブラザーズ」はもちろん、「アイスクライマー」「魔界村」「ゼルダの伝説」などなど、分かる世代の方はプレイしたくなったでしょ?

『アナログテレビ』モード

何て画面設定機能をあるらしく、画面がブラウン管テレビ風に変わる!?試してみたい!!

%e7%84%a1%e9%a1%8c6

見た瞬間、迷わず

『欲しい!!』

と思いまして、発表が今年の9月の下旬だったと記憶していますが、あれからいろいろあってすっかり忘れていまして、今日フェイスブックで見かけまして、慌ててアマゾンをチェックしましたら何と、品切れ?

みたいですが

『出品者からお求めいただけます』

の所では購入できそうですが、値段がどこも9000円代!?

なぜ?確か、6500円くらいだったはずなんだけど(笑)

まさか、初回生産分が終わってプレミアが付いているとか!?

『残念…無念…』

アマゾン以外も見てみますが、今も昔も私からファミコンは逃げていくようです(笑)

最後に、

品切れを起こす程の人気、今も昔も良い物は良い!

という事なのでしょうか?

しかし、私の予想では今の若い世代の方も買った方いらっしゃるかも知れませんが、懐かしさを感じる世代40代~50代の方達の仕業ではないでしょうか?

このデジタル世代にこの様なクラシックなゲームをして見るのもいいかも知れませんね、私も購入したらレビューなんてしてみようかと思います。

それでは。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ