トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

NHK朝ドラマ『わろてんか』ヒロイン葵わかな!慶応合格はAO入試の可能性も!?

2017/03/10

SPONSORED LINK

今年10月2日から放送のNHK後期連続テレビ小説『わてんか』のヒロインの『藤岡てん』役がこの春から慶応ガールになる、女優の

葵わかな(18)

さんに決定したのが今日3月9日に発表されました。

なんと!!

『葵ゆかな』さん、これまで朝ドラのオーディションを3回受けており、今回2378名の中からオーディションを勝ち抜き『3度目の正直』でヒロインの座を掴んだそうです。

昨日8日に行われたカメラテストで監督に一発芸を求められたところ、Eテレ『ニャンちゅうワールド放送局』のキャラクター『ニャンちゅう』のモノマネを披露したという事ですが、可愛らしいですね(笑

今、凄く気になる慶応ガールの葵ゆかなさんのスリーサイズ、カップ、調べてみました。

葵わかなさんのプロフィール

無題11

生年月日---1998年6月30日(18歳)
出生地---神奈川県
身長---158 cm
血液型---A型
職業---女優
ジャンル---テレビドラマ・映画・CM
活動期間---2009年 ~
活動内容---2009年:CM・ドラマデビュー
事務所---スターダストプロモーション

『わかな』は本名ですが、苗字の『葵』は芸名であり、ほんとうの苗字は公表していないとの事です。

家族の事を考慮してなのかは不明ですが、なんという苗字なのか気になります。

芸能界の入ったのは、小学5年生の時でオーディションに出す書類を作る為の写真を撮りに行った時に東京の原宿で偶然にもスカウトされた事がはじまりのようです。

2009年ファミリーマート『霧島の天然水』CMでデビューを飾りました。

情報では三姉妹の真ん中で次女。

今秋放送のNHK後期連続ドラマ小説『わろてんか』とは?

『葵わかな』さんがヒロイン『藤岡てん』役務めるNHKドラマ小説『わてんか』とは、明治後半から終戦直後の大阪が舞台になるそうです。

そして、『葵わかな』さんが務めるヒロイン『藤岡てん』は吉本興業の創業者架空の人物、女性興行師の『吉本せい』さんがモデルとなっている。

※吉本せい(1889年~1950年)

京都の薬種問屋で生まれたが、駆け落ち同然で結婚、大阪に移り住んだ後、芸事好きの夫とともに寄席を経営し、大阪を笑いに都にすという夢を実現していく女性のストーリーになっている。

『葵わかな』さんのスリーサイズは!?カップは?

可愛らしい『葵わかな』さんですが、身長が158センチと低めで体重は公表されていませんが、推測では45キロくらいとの事です。

残念ながら、スリーサイズは調べてみましたが不明です。

気になるカップは

Bカップ

という推測のようですね(笑

慶應義塾大学への進学が決まっているそうで、4月からははれて大学生となるみたいです。

慶応ガール『葵わかな」さんはAO入試の可能性も!?

95e60e7e7bad942e737e0f8ee9e68d6e_s

ある場所で黒い噂も出ていました・・・。

AO入試は、出願者自身の人物像を学校側の求める学生像(アドミッション・ポリシー)と照らし合わせて合否を決める入試方法である。

1990年に慶応義塾大学の湘南藤沢キャンパスが、他に先駆けて導入したのがはじまりという事です!

つまり、慶應義塾大学に合格=葵わかなさんAO入試にて合格!?

要するに昔で言う

裏口入学

みたいなもの。

受験したけど学力試験は関係なく、試験だけでは測れない才能や適性を小論文や面接などで総合的に判定する試験方法がガチに存在するとか。

芸能人あるあるなのですが、絶対ではないのですが、可能性はないとは言えませんよね・・・。

あまり書くと怒られそうなのでこの辺で辞めておきます(笑

まとめ

今回、NHKドラマ小説『わろてんか』のヒロイン役に抜擢された『葵わかな』さんですが、これから女優としての活躍が一層期待できますね。

これから、慶応ガールと女優の両立が大変になってくるとは思いますが、頑張っていってもらいたいですね!

これからの彼女の活躍ぶりを見守って行きたいと思います。

それでは。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ
-, , , , , , , , ,

こんな記事も読まれています!