トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

お正月におススメ!!レンタカーよりカーシェアの魅力と落とし穴!?

SPONSORED LINK

a0001_015106

もうすぐお正月ですが、本日12月29日が帰省ラッシュと朝のニュースで報道されていました。

ちなみに帰宅ラッシュは明けての1月2日頃と言っていましたが、海外に出て行く日本人も空港に殺到していましたが、海外でお正月を過ごす人もいるなんて、庶民の筆者には羨ましい限りです(笑

みなさんはお正月の予定はありますか??

出掛ける人も沢山いると思いますが、交通手段も車だったり、飛行機だったり、電車だったり、色んな手段もありますが、その中でも車で移動の人ですが、旅先・帰省先でレンタカーを借りる人もいる事でしょう!?

そのレンタカーは全国どこでもあって何社もあり、サービスも充実していますし大変出先では便利な物ではありますが今日昼間にテレビで見て筆者も初めてこんなサービスがあるのを知りました(笑

知っている方は沢山いるのでしょうが、筆者には

『革命的』

だったので紹介したいと思います。

カーシェアできるAnyca(エニカ)

レンタカーは筆者も会社の主張先で借りた事はありますが、こんなサービスがあるんて知りませんでした。

スマートフォン向けのアプリのサービスになっていますが、エニカは一般の人、そう私達みたいな人が自分の車を空いてる日、時間に貸し出すというものです。

車を所有しているが、

『週末しか乗らないから、乗らない時は車を貸して所有している以上どうしても掛かってくる維持費(ガソリン代・保険料・駐車場代など)の足しにしたい!』

車を所有していないが、

『必要な時だけ車を借りたい、憧れのあの車に乗ってみたい!』

など、車の所有している人と車を所有していない人を車をシェアさせるサービスなのです。

知らない人に自分の車を貸すと言うのは若干怖い気もしますが、考え方次第では経済的で便利のような気もします。

2015年9月からこのエニカはスタートして、最初は登録車数が200台程だったらしいですが、現在登録台数は10倍の2000台以上、会員数4万人、1年間で累計7500回を超えるカーシェアが成立しているそうで、まさに急成長ですね(笑

1381cdd3d8ee353b0371001e5c2e87eb_s

カーシェアのエニカの魅力は?

レンタカーでも乗ってみたい車はあると思いますが、やはり個人が所有する車が借りられるので、レンタカーには無い車があると言うことが最大の魅力と言えるでしょう!

日本車は勿論ですが、高級外車から旧車、スポーツカーまでいろいろありますので、掲載されている写真を見るだけでも車好きにはたまらないと思います(笑

誰にも一生に一度は乗ってみたい車は存在すると思いますが、そんな車もシェアできるようです。

ポルシェ911や、アウディR8、BMWZ4、ベンツ等も~見ているだけでも楽しい(笑

高級車は流石に高めの設定にはなっているようですが、一般の車はレンタカーよりも安い設定が多いですので、値段も魅力の一つでしょう!

あとは、まるでオークションで販売されている様な画面でオーナーさんのコメント・車の現在の状態なども掲載してあるので安心して借りる事が出来ると思います。

平日と休日の料金、2日連続で借りた場合の割引も記載して分かり易いですね。

気になるオーナーさんの収入は1か月で1台平均25000円になるそうで、テレビに出ていたオーナーさんが8か月ほどで30万くらいの収入になったとコメントしていましたが、十分に維持費に当てられて魅力ですね。

a1180_005650

シェアの流れは??

1.借りたい人はスマホアプリにて気にいった車をオーナーに「予約リスト」を送信。

2.オーナーは予定に合わせて返答する。

3.オーナーが「予約リスト」を『承認』すると予約成立、借り手はクレジットカードにて決済。

4.待ち合わせ場所で車を渡す。

5.オーナーによってはスマートデバイスを使い簡単に受渡し。

6.借りた人は使用後、オーナーに車を返却にて完了。

一つ気になったのが、借りる側の保険ですが、車の予約と同時に連動して東京海上日動の1日自動車保険(車両保証付きプラ)ねの加入(1日1500円)が必要になってくるそうです!

そりゃ~そうですよね(笑

これなら、車を貸す側オーナーさんも安心ですよね。

a0003_001887

カーシェアAnyca(エニカ)のデメリットはあるのか??

これだけ魅力的なカーシェアエニカですが、残念ながらエニカで調べると落とし穴もあるようです(泣

『こんな傷はなかった!!』と騒ぐオーナーも!?

初めて借りた人が、よく手順が分からなかった為かオーナーさんの言うがまま車を借りて、借りる際には傷にチェックも無く、返却時に傷にチェックが入ってきて、『こんな傷はなかった!!』と騒がれる事に(泣

心当たりがないのに、勝手に話が進んでしまい20万請求されたという事例があってそうです。

レンタカーの様に業者間では無く、あくまでも個人的な取引になるのでそこは気を付けたいものです。

ほとんど意味がない免責15万円の保険!

安心と思っていた1日1500円の保険ですが、免責15万円でほとんど意味がをなさないようなのです(泣

どのような事故を起こしても、自分で負担しなければいけない保険で保険に疎い人にはかなりのリスクになりえます(笑

レンタカーなどの免責は5万円ほどで、5万円でも痛いですが15万円は大きく、安心な保険もこれでは安心して運転できません。

高価なスポーツカー、高級車などはもしもを考えるととても借りられそうにはありません(泣

最初からあったのなかっただの傷などは保険対象以外の様で、オーナーからの請求金額を支払わないといけなくなりそうです。

保険会社曰く、エニカのこの手のトラブルは多いとの事です。

特に、多いのが

『事故によって付いたわけでは無いキズ』

やはり、オークション等同様個人同士の取引ですから、トラブルは尽きないでしょう!

a0002_009324

まとめとして

使い方次第では、大変便利で魅力のあるカーシェアのエニカではありますが、やはりトラブルも付きもののようです。

しかし、レンタカーよりも低価格でレンタカーには無い車種に乗れるのは車好きにはたまらないものです(笑

2017年のお正月に、旅行先、帰省先などで利用してみるのも良いと思います!

しかし、どこへ行っても混雑しているお正月は事故・トラブルに気を付けて過ごしたいものですね。

それでは。

 

Anyca エニカ

https://anyca.net/

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ

こんな記事も読まれています!