トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

今村雅弘復興大臣問題発言で炎上!ついには辞任に追い込まれる!?本音が「ポロリ」で批判殺到!

2017/04/26

SPONSORED LINK

またまたこの人が問題発言をしてネット上で炎上しているようです(汗

つには安部総理まで頭を下げる大事になっています!

今月の4月4日の記者会見でフリーの西中誠一郎氏の質問に激怒していた今村雅弘復興大臣(70)がまた問題発言をしてネット上がざわついています(汗

同日の会見で福島第一原発事故で自主避難者の帰還について「自己責任」との認識を示し、謝罪、撤回したばかりである。

ほんとうに、この人馬鹿なのか?

と思ってしまう事がまた起きてしまいました。

「Xデー」明日の朝5時に北朝鮮からミサイル50発撃ってくる!?本当?デマ?

今村雅弘復興大臣のプロフィール

生年月日---1947年1月5日(70歳)
出生地--- 佐賀県鹿島市
出身校---東京大学法学部卒業
前職---JR九州関連事業本部企画部長
所属政党---(自由民主党→)(無所属→)自由民主党(二階派)
称号---法学士(東京大学・1970年)

今村 雅弘(いまむら まさひろ、1947年1月5日 ‐ )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(7期)、復興大臣(第6代)。
国土交通大臣政務官(第2次森改造内閣)、外務大臣政務官(第1次小泉内閣)、農林水産副大臣(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)、衆議院決算行政監視委員長、衆議院国土交通委員長等を務めた。

※出典:wikipedia

「東北で、地方だったから良かった」問題発言!

大震災について「(発生場所が)東北で、地方だったから良かった。これがもっと首都圏に近かったりすると莫大(ばくだい)な、甚大な被害があった」と述べた。

この発言をした後、発言を撤回したが言ってしまった事は取り消しができず、世間を騒がせ安部総理もお詫びをするという事態に・・・。

ありえない、今村雅弘復興大臣の一言で震災にあった東北の人たちを傷つける結果になったのです。

発言を取り消す際には、

「東北でもあんなひどい災害だった。首都圏に近い方だったらとんでもない災害になっただろうという意味で言った」

と釈明をしたようですが、震災にあった人たちからすれば、とんでもない発言ですよね!

自分が住んでいる東京圏内が無事で良かったみたいな聞こえ方もしてきますが、謝罪では済まされない不謹慎な発言です。

復興相が聞いて呆れます(汗

問題発言、取り消し安部総理も謝罪

今村氏は講演後、記者団に「首都圏でも防災対策をやらなければならないとの意味だった」と説明。その上で「取り消す。ご心配をかけ、おわびする」と語った。

パーティーに出席した安倍晋三首相も「東北の方々を傷つける極めて不適切な発言だ。おわびをさせていただきたい」と述べた。

今更な釈明ですね(汗

決して許される発言では無かったと思われますが、みんさんはどう考えたでしょうか?

安部首相まで謝罪する大事に発展してしまった今回の問題発言ですが、復興相とは思えない発言です。

ほんとに今村雅弘復興大臣、残念な人です。

問題発言、辞任の意向を固める!

震災が「首都圏ではなく東北で良かった」などと問題発言をした今村復興相が辞任の意向を固めていると報道されています!!

やっと辞任・・・。

これで良かったのか、悪かったのか!?

今後の為には良かったのでしょう(汗

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ
-, , , , , , ,

こんな記事も読まれています!