トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

愛媛県今治市高齢親子殺傷事件!容疑者の女の遺書の内容がついに公表される!?共犯者がいる可能性も!?

SPONSORED LINK

愛媛県今治市で1週間の間に2人の高齢女性が殺害された事件で、警察の事情聴取後に自殺した女性が「私は殺していない」と遺書に書き残していたことがわかった。一方、捜査関係者によると事件現場の1つから採取されたDNAが女性のものと一致したことから、警察はこの女性による犯行の可能性が高いとみて捜査している。

この事件は今月3日、今治市の市営団地で岡本ユキヱさん(92)が女に胸を刃物で刺され死亡し、長男の久行さん(70)も背中を切りつけられ重傷を負ったもの。また、近所では先月26日にも刃物で殺害された越智サツキさん(81)の遺体が見つかっている。

警察は2つの事件とも現場近くに住む30歳代の女性による犯行の可能性が高まったとして4日、任意で事情聴取したが翌日、遺書を残して自殺しているのが見つかった。捜査関係者によると遺書には「私は殺していない」などと書かれていたという。

一方で、先月26日の事件現場から採取されたDNAがこの女性のDNAと一致したことも新たにわかった。このため警察は、2つの事件ともに自殺した女性による犯行の可能性が高いとみて、引き続き捜査している。

愛媛県今治市で発生した高齢者親子殺傷事件だが、容疑者の30代女の自殺によって捜査が難航している事件だが、遺書が残されていたが、内容は公表されていなかったのだが、今日容疑者の30代女の遺書に「私は殺していない」と書き残されていた事が判明した!

この事を受けてネット上では

「じゃあ何で自殺したんだよ」

「自殺したんだからクロと思われても仕方がない」

「共犯がいるとか」

などの意見が出ていて謎が謎を呼んでいるのです(汗

どんどん謎が深まって行くこの事件に気持ちの悪さを感じて仕方ないのです!

しかし、県警によるとその後の捜査で、容疑者女のDNA型が先月26日に越智さんが殺害された現場の遺留品と一致しており警察が引き続き捜査を続けているというが、この事件自殺した女が嘘を言っているのか、警察が嘘を言っているのか分からない・・・。

名無しさん@1周年2017/05/07(日) 20:54:41.27 ID:75G0XFDZ0
愛媛県警、自殺した女、どちらかが嘘を言っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ
-, , , , ,

こんな記事も読まれています!