トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

愛媛県今治市高齢親子死傷事件!容疑者の30代女の残した遺書の内容がヤバイ!?15年に同市で発生した事件と関与!?

2017/05/07

SPONSORED LINK

愛媛県今治市の市営住宅で高齢の母子が切りつけられ、母親が死亡、長男が重傷を負った事件で、愛媛県警は5日、前日に任意で事情聴取した30代の女性が自殺したと発表した。4日に参考人として事情を聴き、深夜に家族の元へ帰したが、5日朝に死亡しているのが判明。近くに遺書があり、自殺と判断した。

県警によると、4日午後1時半ごろから同10時半ごろまで今治署で、事件の参考人として女性から任意で延べ約5時間事情を聴き、鑑識の捜査もした。午後11時ごろ、家族に引き渡したという。女性は市内の自宅マンションとは別の場所に家族といたが、再び事情を聴こうと捜査員が5日午前9時ごろ迎えに行ったところ、死亡していたという。

事件は3日午前9時ごろ、同市室屋町7丁目の市営住宅1階の無職岡本久行さん(70)方で発生。突然侵入してきた人物に母親の無職岡本ユキヱさん(92)が胸を刺され、久行さんは背中を刺された。ユキヱさんは約8時間後に出血性ショックで死亡。久行さんも重傷を負い、犯人については、面識のない「小柄な女」と証言していた。

県警が事件前後の付近の防犯カメラの映像を分析した結果、現場から約600メートル南のマンションに住む女性が関与した可能性が浮上。4日、女性の自宅を殺人などの容疑で家宅捜索して持ち物を押収し、任意で事情聴取を始めた。逮捕状は請求していなかった。

現場の市営住宅の南西約400メートルにある今治市別宮町6丁目の民家では先月26日、一人暮らしの無職越智(おち)サツキさん(81)が腹部を刺されて死亡しているのが見つかっていた。県警は、二つの事件現場が近く、約1週間で相次いだことや刃物が使われるなどの類似点から、関連を調べていた。

県警の中川純市刑事部長は「亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の方にはお悔やみ申し上げます」とコメント。自殺防止について河野数豊(こうのかずとよ)・県警捜査1課次長は「任意聴取の状態でプライベートには踏み込めず、家族への引き渡し後は監視の警察官を付けずに家族に委ねた」とし、聴取の時間も「当然疲れると思うが、危ない状況ではなかった」と説明。「事情聴取は適正だったと判断している」と話した。

朝日新聞社

愛媛県今治市で発生した高齢者を狙った事件でしたが、容疑者の30代女が5日に自らの命を絶ってしまうという何とも後味の悪い終結をしてしまいました。

容疑者が居なくなってしまった事で事件の真相解明が遠いてしまい、「愛媛県警の失態では?」「中途半端な対応がまずかった」という声があがっていようです(汗

どうして容疑者を家に帰してしまったのか?

という疑問も上がっている。

愛媛県今治市高齢親子殺傷事件!容疑者の女の遺書の内容がついに公表される!?共犯者がいる可能性も!?

愛媛県今治市親子殺傷事件!容疑者の女は地元でも有名な36歳在日!?真犯人が他にいる!?

愛媛県今治市の親子死傷事件・任意聴収の女容疑者自殺!愛媛県警の大失態か?容疑者の名前が流失!?

容疑者女が残した遺書の内容は?

5日の午前中に任意で事情聴取していた30代の女が自宅で自殺をしているのが見つかりましたが、「遺書」が残されていたという。

聴取の内容や自殺と判断された証拠の一つとなった「遺書」の内容に関しては県警は「捜査のにかかわる為、答えられない」「プライバシーの観点から差し抑える」などで内容は明かしていない。

容疑者と事件との関係性についてもはっきりしていない(汗

4日の13時頃から22時まで続いた聴収だが、23時には解放され容疑者を家族へと引き渡されたという事ですので、この後に遺書を書いた可能性が大きいですね。

ネット上では「自殺するくらいだからこの女が犯人だった」との声も上がっていましたが、「死人に口なし」ではっきりしなく気持ち悪い事件となっています(汗

2015年に発生した今治市で起きた事件も関与している?

2015年3月にも愛媛県今治市で高齢者の事件が起きているようです。

この時の事件は自殺で処理されたようですが、もしかしたらか今回の事件と関与があるかもしれません。

今回の事件と共通点の多い事件だったようです。

もしかしたら遺書に・・・

という事も考えてしまいますね!

ゲス乙女・川谷絵音が「ワイドショー」に出演!ベッキーの事が今でも好き発言!?今彼女ほのかりんとは別れる!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ
-, , , ,

こんな記事も読まれています!