トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

ファンヒーター ダイニチFW-6715SDXのレビュー

2016/12/24

SPONSORED LINK

73e7836e0224ac3d4b1dad5562e50104_s

寒くなってきましたね!

いよいよ冬本番に突入ですが、みなさんの家ではどのような暖房機器をご使用でしょうか?

日本の冬といったら『コタツ』という人が多いかもしれませんね。

『コタツ』も勿論ですが、暖房機器の代表格でもある『ストーブ』、『ファンヒーター』

などもありますが、『ストーブ』は小さいお子さんがいる家では火傷などの危険性があります。

『ストーブ』の方が昔から暖まるなんて聞いた事ありますが、最近では『ファンヒーター』

の方が主流になってきています。

 

筆者も今年、15年振りに『ファンヒーター』を購入しました。

筆者は場所を取る『コタツ』はあまり好きではなかったので、冬は『エアコン』で過ごしていました。

しかし、昨年目が飛び出しだしそうな電気料金が請求がきたので、今年から試験的に『ファンヒーター』を導入してみたのです。

 

まだ使用して、一か月くらいのですが昨年の電気代の3分の2くらいに抑えられているのです。

昨年の12月でエアコンのみの暖房で電気代が1万5000円くらいだったのですが、今年は嬉しい事に1万円で収まっています。

もう少し様子を見てみないと分からないのですが、『ファンヒーター』を導入してみたのは

成功かもしれません(笑

 

もう少し様子を見てみないと分からいではありますが・・・

その筆者が今年購入した『ファンヒーター』ですが、これからファンヒーターの購入を考えている人の参考になればと思い筆者なりのレビューをしてみます。

ダイニチ FW-6715SDXをレビュー

暖房のめやす 木造(戸建) 17畳(28.0m²)まで
コンクリート(集合) 24畳(39.5m²)まで
タンク容量(L) 9.0
質量(kg) 15.2
暖房出力(kW) 最大~最小 6.70~1.50
燃料消費量(L/h) 最大~最小 0.651~0.146
燃焼継続時間(h) 大火力~小火力 13.8~61.7
消費電力(W)
(50/60Hz)
大火力時 216/216
小火力時 97/97
最大(点火時) 420/420
待機時 1.0/1.0
運転音(dB) 最大~最小 42~30
着火時間(秒) 45
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
480×603×339
希望小売価格(税抜) 65,800円
カラー スノーホワイト(W)
ビターブラウン(T)

筆者が購入した『ファンヒーター』はダイニチというメーカーの型式がFW-6715SDXになります。

カラーは、スノーホワイトとビターブラウンの2種類あります。筆者は、汚れが目立たない渋いカラーのビターブラウンの購入です。

 

このFW-6715SDXを購入した理由ですが、コロナしか使った事なかったので使ってみたかったが実はいちばんで、次に安全装置が充実していたからです。

とくに今時でしたら、対震自動消火装置も装備しています。

あと、リビングで使用目的で購入しましたが、リビングが24畳で広めなのですが、このFW-6715SDXは上の表で分かる様に、木造で17畳しか対応していません。

 

実際、この上位機種のFW-7215SDXが25畳対応ではあるのですが、予算の関係でFW-6715SDXになりました。

リビングが暖まるか不安でしたが、不満なく暖まっています(笑

しかし、やはりしっかり広さに適した機種を使用した方が燃費ももっと良いかも

しれませんね。

img_1783

☆良いと思う点

・15年振りにファンヒーターを購入した私ですが、とにかく着火時間が早い!寒い朝はこれに尽きます(笑

カタログには45秒と記載ありますが、実際は30秒くらいだと思います。

・灯油タンクが取りやすく9Lという大容量、タンクの蓋がワンタッチ式で手が汚れにくく、

給油が楽です。

・液晶画面が白色バックライトで見やすく目の悪い私でも良く確認出来てGOOD!

・灯油の残が一目でわかる。

・給油時にお知らせしてくれるメロディーがかわいい!「給油時はキラキラ星」

「自動消火はオーラリー」

・点火時の放電音が無く気にならない。

・本体裏側にあるファンフィルターが簡単取り外しできて、掃除が楽で良い。

・暖房運転中の消臭が優れている。灯油臭さがない。

img_17851

☆悪いと思う点

・容量が大きいので仕方ないのですが、場所を取る。

・欲を言えば、液晶画面の文字をもう少し大きく。

今一か月ほどの使用なのですが実は、悪い点がさほどありません(笑

img_1784

気になる燃費は??

いちばん使っていく内で気になるのは燃費ですよね(笑

このFW-6715SDXですが、燃費はそう悪くないように感じます。

燃費は使い方で大きく変化していくと思いますが、筆者宅で9L給油で1週間ほど持っています。

週1での給油の割合です。設定温度は20~22℃で一日大体5~7時間程の使用です。

 

使用の仕方次第ではもっと給油が必要になってきますが、私が以前使用していたコロナ製のものよりは燃費が良いと感じています。

あと、今灯油の方が筆者の地元ではリッター65円(2016年12月14日現在)でしたが、2週間程前は59円でした。灯油の値段もガソリンと一緒で変動している様です。

もう少し灯油の値段が下がってくれれば言う事ないのですが・・・

1381cdd3d8ee353b0371001e5c2e87eb_s

まとめとして

このFW-6715SDXですが、この機種は2015年のモデルになります。

現在、生産終了になっていますので、在庫のみの販売になっています。

今年のモデルはFW-6716SDXになっていますので、ご注意下さい。

 

型落ちの方が結構安かったので、こちらを購入したわけです。現在価格ドットコム

にて最安のショップで28500円での販売になっています。(2016年12月14日現在)

現行機種も魅力的ではありますが、型落ちの機種も結構お得だと思います。

私も15年振りに「ファンヒーター」を購入しましたが、確実に進化を遂げている

様に感じました。

 

これからも、どんどん新しい機能が加わっていく事でしょう!

次、また購入する時はどう変わっているかが楽しみですね!

それでは。

ダイニチ FW-6715SDX http://www.dainichi-net.co.jp/products/fh/2015/fw6715sdx.html

価格.com  FW-6715SDX  http://kakaku.com/item/K0000817764/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ

こんな記事も読まれています!