トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

本日発生した、福島県沖の地震について考えてみました!

2016/12/12

SPONSORED LINK

dfad2dc983c1615a7a87bae8a02f31f5_l-1024x683

最近では、地震の報道が当たり前みたいになってきている今日この頃ですが、本日の朝5時59分頃福島県沖でマグニチュード7.4の地震が発生しました。

福島県沖を震源とする地震があり、福島県いわき市、茨城県高萩市、栃木県大田原市などで震度5弱を観測した様です。東日本大震災から5年8ヶ月また、あの悪夢が蘇って来たような気がして仕方ありません。

そして、やはり心配なのは津波ですが津浪を発生していました。本当に怖いです。

5時59分の地震のあと、6時49分には福島県のいわき市小名浜で60センチ、7時6分に相馬で90センチ、8時3分には宮城県の仙台港で1メートル40センチの津波が観測されました。

お昼の報道番組で宮城県の多賀城市の砂押川にて、津波から川を逆流する映像を見ましたが、5年前に見たあの映像でした。1メートル40センチの津波でもやはり、怖いものを感じたのは筆者だけではなかったと思います。

fbf9ed18f8b0fef07eb86c485a53feb2_s

震源域では、マグニチュード7クラスの地震が24~26年に1度の頻度で発生していたそうですが、東北地方沿岸で津波警報が出たのは4年振りらしいのです。

どんどん頻度が狭まっているという事なのでしょうか!?

今日の地震は余震では??

という事を書かかれていましたが、明日以降また大きな地震が無ければ良いのですが・・・怖いですね(泣)

cc6f30a77e8865fdb16b274e8e71ad4b_m

そして、もう一つ怖いのが原発!?不幸中の幸いとでも言うのでしょうか?

原発は今のところ異常ないようですね。

東日本大震災の教訓が生きているのでしょうか?

やはり地震の二次災害で一番怖いのが、原発だと思うのです。

これからも、非常時に備えていってもらいたいです。

今年も、あと1か月ちょっとになって来ましたが、今年は大きな地震が数回ありました。

4月に発生した熊本地震以降、ほぼ毎月大きな地震が発生している気がするのですが何か、大きな震災の前兆なのでしょうか!?

不吉な事を言って申し訳ありません。

しかし、何かを疑いたくなる様な気がするのは筆者だけではないはず!?

4月14日熊本地震

5月16日茨城県南部、最大震度5弱

7月27日茨城県北部 震度5弱

6月16日北海道内浦湾を震源 震度6弱

9月26日沖縄本島近海 震度5弱

10月21日鳥取県中部 震度6弱

震度5以上が珍しくなくなってきていますが、大変な事です!筆者は宮崎住まいですが熊本県も地震に襲われたので、いつどうなるか人事ではないです・・・安心できません。

e17b9ca7d8c607938a2a28d0195db67d_s

最後に、以前日本は『地震大国』だなんて聞いた事ありますが、シャレにならない状況になってきている様な気がします。

今月14日に話題になった『スーパームーン』と地震が関連性があるとの噂もあります。

3.11の東日本大震災もスーパームーンの8日後の3月19日だったらしいのです!

今回も14日のスーパームーンから8日後の22日に地震が発生!?

気持ち悪いですね、偶然とは思えないくらいです。凄く気にはなりますが、今後も引き続き余震、地震に注意して頂きたいと思います。

それでは!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ

こんな記事も読まれています!