トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

フランス大統領マクロン氏当選!24歳上の妻は高校時代のクラスメイトのお母さん!?同性愛者疑惑も!

SPONSORED LINK

仏大統領選で当選したエマニュエル・マクロン氏(39)のファーストレディーとして注目を浴びているのが、25歳年上の妻ブリジットさん(64)だ。政治集会にも付き添い、スピーチなどにもアドバイスを与えるなどして、二人三脚で大統領選を勝ち上がった。
欧州メディアによると、ブリジットさんはチョコレート会社を営む裕福な家に生まれた。2人の出会いは、マクロン氏が15歳の高校生だったときにさかのぼる。仏北部アミアンのカトリック系私立高校で、2人は教師と教え子だった。演劇部の顧問を務め、そこに小説家を目指していたマクロン氏が入部した。

当時ブリジットさんは40歳で既婚。3人の子どもがおり、娘はマクロン氏と同じクラスにいたという。ブリジットさんは仏雑誌に、「彼は17歳の時に、『あなたが何をしようと、私はあなたと結婚する』」と宣言したと語っている。2人の仲はうわさとなり、周囲の大反対に遭った。マクロン氏の両親は2人を引き離すため、マクロン氏をパリの高校へ転校させたという。

だがマクロン氏は、ブリジット…

※出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170508-00000007-mai-eurp

5月7日にフランス大統領選が行われ、決勝投票が即日開票されました。

中道・独立系のエマニュエル・マクロン前経済相が、極右政党・国民戦線のマリーヌ。ルペン候補を大差で破って、マクロン氏が39歳でフランス最年少の大統領となりました!

マクロン氏は大統領の権限が強化された98年から始めった現在の政治体制で2大政党に属さない初めての大統領に輝きました。

最年少でフランス大統領になったマクロン氏の妻(ファーストレディー)ブリジット・マクロンさんが現在34歳で24歳年上で話題を呼んでいる。

エマニュエル・マクロン氏のプロフィール

生年月日---1977年12月21日(39歳)

出生地---フランス ソンム県アミアン
出身校---パリ政治学院 国立行政学院
前職---投資銀行員
所属政党---社会党(2006年 - 2009年)無所属(2009年 - 2016年)アン・マルシェ!(前進!)(2016年 - )
配偶者---ブリジット・マクロン

エマニュエル・ジャン=ミシェル・フレデリック・マクロン(フランス語: Emmanuel Jean-Michel Frédéric Macron, 1977年12月21日 - )は、フランスの政治家。第25代フランス共和国大統領に就任予定。「ファシズムと共産主義は20世紀において最大の災いだった」と発言するなど中道派に位置する。

24歳年上女房ブリジットさんの馴れ初めは?

普通に驚いてしまう24歳年上女房のブリジットさんと婚姻関係にあるマクロン氏だが、2人の出合いはマクロン氏が高校の時に所属していた演劇部の顧問だったという事らしいのです。

しかも、当時妻のブリジットさんには別の男性と結婚しており、3人の子供がいたという。

その1人の子供がマクロン氏の同級生で同じクラスだったという事実が!

つまりは、同級生の母親と結婚をしてしまったという事になり、ブリジットさんが、猛アタック・・・。

ブリジットさんは仏雑誌に、「彼は17歳の時に、『あなたが何をしようと、私はあなたと結婚する』」と宣言したと語っている。

周囲まもちろん、大反対だったそうで2人が結婚しているところをみると周りの反対を押し切ったのだろうと推測されます(汗

マクロン氏、同性愛者との噂もあった!?

まるでドラマのような出会いでブリジットさんと結婚していますが、今年の2月にはある会社社長の男性と「同性愛不倫疑惑」もウワサされていたようです(汗

もちろんマクロン氏は否定でウワサで終わったようです。

対立候補者からの嫌がらせだったのか分かりませんが、この同性愛者デマでフランス国民から好意的に受け止められていたという事です!!

前大統領のオランド氏、元大統領のデスタン氏、ミッテラン氏など不倫報道よりはまだ同性愛者の方が良かったという事だったのでしょうか(笑

ネット上の反応は!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ
-, , , ,

こんな記事も読まれています!