トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

キム・ハンソル氏がYouTubeで声明!叔父の金正恩氏に対する挑戦なのか!?

SPONSORED LINK

無題1

今朝方、大手動画サイト『YouTube』で消息不明とされていた先月13日にマレーシアで殺害された金正男氏の長男

ハンソル氏

と名乗る男性が動画をアップさせた!!

この動画を受けて世界が騒然とし、話題を呼んでいる。

動画の内容は40秒と短く、何処となく金正男氏に面影がある顔の青年が近況も語っていた。

この動画はいったい何を訴えているでしょうか??

動画の内容は??


『私の名前はキム・ハンソルです』

『北朝鮮出身、金一族の一員です』

『これが私のパスポートです』

『私の父は数日前の殺されました』

『私は今、母と妹と一緒にいます』

『私は○○○に感謝します』

『この状態が早く良くなるように願います』

とカメラに向かって英語で淡々と話していましたが、内容は父である故金正男氏の殺害と自分たちの近況を話している動画のようです。

今いる場所などは一切話さず、ハンソル氏が動画で見せたパスポートは目隠し加工が施してあった。

また『私は○○○に感謝します』のシーンでは音声も口の動きで何を言ったか分かないように画像処理が行われていました。

この動画は、本人だけが撮影したものとは考えにくく、何物かによって動画の編集を手掛けられた可能性が高いという。

まさに、金正男氏の暗殺に絡んで謎が多い動画とも言えます。

次の暗殺ターゲットは金正男の息子、ハンソル氏と言われている中で、何の為のこの動画をユーチューブにアップしたのか、全く謎である。

身をかくしているハンソル氏と家族

4487fcd8f679138782193e

以前、ハンソン氏は海外のマスコミインタビューで叔父の金正恩氏を

独裁者

だと表現しているらしく、これまで祖父の金正日氏と叔父の金正恩氏に一度も会った事がないと語っているらしく、『叔父の金正恩氏がどうやって独裁者になったのかもわかない』と言っているそうです。

 

マレーシアで暗殺された父の金正男氏の遺体は、マレーシア警察側が親族の確認とDNA検査をしないと金正男氏の遺体は引き渡さないとしており、長男であるハンソル氏が引き取りにくる可能性が高いとされているそうですが、暗殺を恐れているのか、事件から23日たった現在でも姿を現していないという。

 

ハンソル氏はフランスに留学をしていたそうだが、中国当局に北朝鮮工作員による暗殺の可能性を警告されて、昨年9月からのオックスフォード大学院への進学が内定しながらも、断念しているそうです。

本人も相当暗殺に対して警戒しているようですが、やはり次の北朝鮮の暗殺ターゲットはハンソル氏なのでしょうか??

 

怖いですね・・・。

あの動画は叔父金正恩氏への挑戦!?

20151012-00050386-roupeiro-000-3-view1

今、いちばん暗殺の危険性が高いとされているハンソン氏ですが、あの衝撃的な動画を何故だしたのでしょうか??

あくまでも憶測ですが、ハンソン氏が感謝しているというのは今ハンソン氏をはじめ、金正男氏の家族を保護しているという組織名を言ったのではないでしょうか?

北朝鮮側の報復をかなり恐れてか、ハンソル氏の口と音声を分からいように伏せていました。

動画の右上に出ていたマークに英語で書かれていた『チョリルマ・シビル・ディフェンス』千里馬民防衛という組織とハンソル氏の関係は何なのでしょうか?

どちらにしろ、この動画はこの組織が誰かにハンソル氏の安否を知らせる為に作った可能性が高いかも知れませんね・・・。

無題14

 

それか、叔父である金正恩氏への

挑戦

なのか、分かりません(笑

チョリルマ・シビル・ディフェンスとは??

95e60e7e7bad942e737e0f8ee9e68d6e_s

『チョリルマ・シビル・ディフェンス』は『千里馬民防衛』という名前で一日で千里をかける馬という意味らしいです。

現在、ハンソル氏と家族を保護しているとされている民間防衛組織ですが、脱北者を支援する団体らしいのですが、金正男氏が殺害された直後に作られた組織の可能性もあるとか。

韓国政府も把握していなかったと報道されていました。

ハンソル氏からの依頼で安全な場所で家族は保護されているとか・・・。

まさしく、

秘密組織。

ホームページも存在しており、ハンソル氏の今回の動画に対しては『これ以上は公開はしない』と書いてあるそうです。

ホームページはここです↓

チョリルマ・シビル・ディフェンス

「緊急な時期に家族の人道的待避を後援したオランダ政府、中国政府、アメリカ政府とある匿名の政府に謝意を表する」
「急な要請にすぐに対応してくださった駐朝鮮-駐韓オランダのLody Embrechts大使に特別な感謝を表する」
「金正男家族の行方や上の脱出過程に関する事項はこれ以上、公開しない」

まとめ

身内からも命を狙われてしまう北朝鮮という国はほんとうに

狂っている

と思います(笑

今の北朝鮮のトップである金正恩氏の独裁ぶりが伺えますね・・・。

身内さえも自分の座を揺るがす物は許さないという凄い指導者ですね(笑

北朝鮮は将来どんな国へなって行くのでしょうかね??

ハンソル氏たちも無事に安心して生活できるようになればいいですね。

それでは。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ
-, , , , , , , , , ,

こんな記事も読まれています!