トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

タックルボックス明邦バーサス3078の疑問。

SPONSORED LINK

daab2885a2b2b78649731d5f0344e73a_s

筆者の20年来の唯一の趣味はバスフィシングです。

昔ほど毎週休みは

バス釣り!!

とはいかなくなってきていますが、ストレス解消で行きたくなってしまいます(笑

そのバス釣りですが、誰もが知っているとは思いますが、餌を付けて釣る事も勿論できますが、メジャーな釣り方はルアー(疑似餌)での釣りである。

そのルアーを揃えていくのもバス釣りの楽しみの一つでもありますが、釣り場にルアーを持って行く時に、ルアーを収納しておくタックルボックス(道具箱)があるのだが、そのタックルボックスがルアーが増えてきた為に少し大きい物へと買い替えたのです。

以前使用していたボックスは明邦化学工業株式会社製のVS3070だったのだが、VS3078に変えたのだが、

ん??

と思った事があったので、ブログの書いてみたいと思います。

恐らく、筆者が疑問に思えた事だが、このVS3078を購入した人で同じ事を思った人はいると思うので、書いてみたいと思う。

明邦VS3078に替えたのは?

3070_2

筆者が以前愛用していたタックルボックスは明邦3070でした。

サイズが380×270×120㎜と小さめで荷物にならないのだが、収納はそれなりできる。バッカンサイズという事もあって持って歩くにも丁度良い。

ルアーが少ないうちはいいのだが、増えてくると収まらくなってくる。

しかも、ロックをかける場所の素材がプラ製なので長く使用していると壊れてくる。

筆者の使用していたVS3070も一か所ロック部が壊れている状態。

移動の際、持ちやすくて使い勝手の良いボックスだが、欠点はロック部と言えると思う。

筆者の場合は、ロック部の故障はそこまで気にはならなかったが、増えてきたルアーたちをどうにかしたく、ワンランク上のVS3078にアップグレードしたのです。

9e3cf630dc40d5ca2a55df3789e0c8be-1

筆者が今回変えたボックスはこれ明邦3078。

VS3078とVS3080との中間で大型ボックスの3080よりは一回り大きくルアー

の収納も大きく良いボックスだ。

狭いアルミボートのデッキを十分配慮されているサイズでもあり、ハンドルが大きく非常に持ちやすい上、VS3080同様ハンドルを持った時にロックされるシステムになっており、ボックスのロックをかけ忘れて中身がひっくり返るのを防止してくれる優れものだ。

ボックスの中身がひっくり返った経験がある人には分かるが、あれは

悲惨

しかも、VS3070ではプラ製だったロック部も金具製になっており、壊れにくくなっている。

ちなみにサイズは430×295×186㎜となっており、本体は耐衝撃性コーポリマーとなっており落下などの衝撃に耐える作りになっています。

メーカー希望価格は6300円(税抜)となっており、5000円前後で購入出来ます。

筆者はヤフオクで新品を4600円で購入できました。

また、カラーも標準で4色リリースされており、たまに限定カラーなどもあり、中古でもプレミアが付いていたカラーもあるが、この4色のものでも十分カッコイイ。

vs3078_0810-3

明邦VS3078を購入して気になった事

使い勝手が良く、申し分ないボックスですが、気になった事があります。

ボックスは2段式になっており、下の段に小型ケースが収納できるようになっています。

明邦のVS3078のページには

無題11

ここですが、拡大すると

無題21

下段にVS-4060、VS-820ND、VS-820NDM、VS-3010ND・NDM、C-800NS・NDがシステム収納可能。

確かに記載してありますが、筆者はVS-3010NDMが収納したく、昨日近くの釣具屋へ買いにいきました。

が、しかし(汗

IMG_0177

『入りませーーーーん!!』

無理矢理に収納させても

IMG_0178

固定の仕切りに干渉して大変な事に(笑

IMG_01761

どうやら、この出っ張りが邪魔をしている様です(笑

これ、もしVS3078にVS3010ND・VS3010NDMを収納しようとした人気付きませんでした!?

恐らく、この部分を削るか、カットしないと収納出来ませんよね??

筆者もどうにかこうにか収納出来ないかと、頑張ってみましたが無理でした(笑

でもメーカーのHPにはしっかりと書いてあるのに~!!

『明邦さーーーーーん!』

お願いしますよ!!

これ収納できるとは筆者は思わないので記載間違いではないでしょうか!?

なら、『加工の必要性あり』と記載し直してください、明邦さん!!

もし、『加工なしではいったよ』と言う人いらしたら教えて下さいませ。

多分無理だと思うけどな・・・

まとめ

この手の記事を誰か書いていなかと思ってネット上をさがしてみたのですが、探し方が足りないのか、記事がないのか見つかりませんでした。

ですので、疑問に思っていた人はいるのでは!?

と思い、筆者のブログに上げてみたのですが、もし同じような人いらしたら教えて頂ければ幸いです。

まだ、筆者のVS3078の下段は加工まではしていないのですが、カットするかどうか迷っています(笑

一応、加工予定ではあるので無事加工出来て収納出来たらまた、レビューを書いてみたいと思います。

それでは。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ

こんな記事も読まれています!