トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

嵐・櫻井翔10月放送の連ドラ主演決定!小川彩佳アナも嫉妬!?恋人役に「多部末華子」共演!ヒロイン役は蒼井優!

SPONSORED LINK

国民的アイドルグループ「嵐」のメンバー櫻井翔さんが、2017年10月からスタートするドラマの主演を務める事がわかりました!

ドラマは日本テレビ系土曜ドラマ「先に生まれただけの僕」毎週土曜日10時放送という事で、櫻井翔さんが連ドラに主演を務めるのは13年4月に放送されたフジテレビ系「家族ゲーム」以来で、なんと約4年半ぶりで、日本テレビ系のドラマでは8年半ぶり!

そして、このドラマの見どころとして櫻井翔さんが35歳という若さで校長の役を務めるという異色ぶりですw

ドラマには、櫻井翔さんが校長を務める学校の教師のヒロイン役・真柴ちひろ役「蒼井優」、恋人・松原聡子役に「多部末華子」など人気女優の出演も決まっており、期待が持てます。

果たしてこの「先に生まれただけの僕」とはどのようなドラマなのでしょうか?

櫻井翔さんのプロフィール

本名---櫻井 翔
生年月日---1982年1月25日(35歳)
出生地---群馬県(出身地は東京都)
身長---171cm
血液型---A型
職業---アイドル、歌手、俳優、タレント、司会者、キャスター

櫻井 翔(さくらい しょう、1982年1月25日 - )は、日本のタレント、歌手、俳優、司会者、キャスター、アイドルで、男性アイドルグループ・嵐のメンバーである。
群馬県出生、東京都港区出身。ジャニーズ事務所所属。
「櫻」が旧字体のため、一部メディアでは「桜井翔」と表記される場合がある。
※出典:wikipedia

10月放送「先に生まれただけの僕」とは?

このドラマは総合商社、樫松物産が経営している偏差値では中の下でとくにスポーツが優れているわけでもない定員割れギリギリの「私立京明館高校」を舞台に学校の経営を立て直す為、校長として高校へ出向を命じられたエリート商社マン「鳴海涼介」(なるみ・りょうすけ)役の櫻井翔さんが、黒字化に向けて奮闘するストーリー。

教育現場をまったく知らない鳴海は、突然の「校長」という立場と、これまでのビジネスの常識とはかけ離れた「学校」という現場の実態に困惑する。

出向先での一職務ではなく学校のリーダーとしての「理想の校長」になる為、学校改革に乗り出し教師と生徒たちの友情・愛情を描き、教師たちの人間物語を描いていく。

脚本はドラマ「HERO」、「ガリレオ」、「海猿」、「龍馬伝」などの福田靖氏、演出は「Mother」、「Woman」、「あやしい彼女」。「ゆとりですがなにか」などを手掛けた水田伸生監督が務める!

櫻井翔さんのコメントは

「商社マンであり校長先生という未だかつてない役柄と共に自分自身も成長出来たらと思います」と意気込みを明かす櫻井は、「2007年。25歳で高校生役を演じさせて頂くことに驚きました。そこから10年。まさか35歳で校長役をやらせて頂くことになるとは…。想像もしてなかったので、とても驚いています」とコメント。見どころについては「様々な組織や人間関係とどう向き合い、どう改革していくのか。スーパーマンではない主人公、鳴海がもがく姿をご覧頂きたいと思います」と語っている。

※出典:http://news.ameba.jp/20170424-72/

同局の次屋尚プロデューサーは

「未来を生きていくことになる今の子供たちに、我々大人たち、そして教師たちは今何を語り、何を教えるべきなのでしょう?その答えを探す旅を、このドラマを見ていただく方々と一緒にしたいと思ってます」と制作意図を説明。10代の若者たちと交わることで「理知的で誠実な彼のイメージに乗っ取りながら、櫻井さんの素顔の部分や意外な一面も、このドラマを通じて見え隠れするのではないでしょうか」とコメントしている。

ツイッター上でも話題に!

まとめ

今回、4年半ぶりのドラマの主演が決まった櫻井翔さんですが、10月が楽しみになってきました(笑

現実の世界では絶対に有りえない35歳の校長先生役をどう見せてくれるのでしょうか!?

共演女優陣の蒼井優、多部末華子たちも気になりますが、これからの櫻井翔さんの活躍に期待したいと思います。

それでは。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ
-, , , , ,

こんな記事も読まれています!