トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

聖闘士聖矢ハリウッド映画化決定!聖矢役の俳優はあの人!?監督トメック・バギンスキーって誰?実写化は嫌な予感!

SPONSORED LINK

[映画.com ニュース]車田正美氏による人気漫画「聖闘士星矢」が、米ハリウッドで実写映画化されることが発表された。車田氏は「30年以上の長きに渡り、『星矢』を愛してきてくれたファンの皆様、そして新たなる世代のために……。全世界に向けた『星矢』のかつてないプロジェクトを贈ります。ぜひ、ご期待ください」とコメントを寄せている。

「聖闘士星矢」は、“聖闘士(セイント)”と呼ばれる戦士たちが、それぞれ選ばれし星座の防具“聖衣(クロス)”をまとい、現代に生まれ変わった女神アテナを守るために戦う人気シリーズ。1985~90年に「週刊少年ジャンプ」で連載された原作は、ギリシア神話をモチーフにした物語と設定が人気を博し、累計発行部数は3500万部を突破した。また東映アニメーションによるアニメ版は、これまで250話以上のTVシリーズと6本の劇場版が製作され、世界80以上の国と地域で放送および上映。その総売上は11億ドルを超えている。

全文:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00000001-eiga-movi

※出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00000001-eiga-movi

車田正美氏が手掛けてきたの人気アニメ「聖闘士聖矢」がついにハリウッド映画化するという朗報が入ってきました。

原作は週刊少年ジャンプに連載され、1985年(昭和60年)より連載開始し、1986年にはテレビアニメ化しました。

そして、1987年には現在で言うフィギア「聖闘士聖矢衣大系」が大ヒットしており、当時も筆者も何体か持っていたのを憶えています(笑

テレビシリーズや劇場版は世界80以上の国で放送されており、世界でも知られた人気作品になっていた。

作者の車田正美氏は「30年以上の長さに渡り、聖矢を愛してくれたファンの皆様、そして新たなる世代のために、全世界に向けた聖矢のかつてないプロジェクトを贈ります、ぜひご期待下さい」とコメントしている!

監督はナイキやFIFAなどCMを手掛けたビジュアル・アーティストであり、ショートアニメは第25回米アカデミー賞にノミネートされたポーランドの新星「トメック・バギンスキー」が務める。

配役などはまだ詳しい事は未定。

聖闘士聖矢実写版は見たくない!?

実写化と言えば、ドラゴンボールが記憶に新しいが、公開前は話題になっていたが、アニメのイメージとはかけ離れており日本では不人気となった。

その件があるせいか、ネット上では「聖闘士聖矢」の実写は

「見たくない」

「実写化してはいけないだろう・・・」

「ドラゴンボールみたいにならないか?」

などの声が上がっている。

眞子さまの婚約者・小室圭さんそっくり芸人ラブレターズ「溜口佑太朗」ブレイク寸前!溜口佑太朗の方がイケメン!?(画像あり)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ
-, , , , ,

こんな記事も読まれています!