トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

今夜の68年ぶりウルトラスーパームーンは?大地震の関連性!?

2016/12/12

SPONSORED LINK

full-moon-496873_960_720

筆者はすっかりド忘れしていたのですが、今日11月14日は今年2016年最大の

満月、1年間に1度の貴重な『スーパームーン』の日でした。

しかし、筆者が住んでいる宮崎県は残念ながら雨です。夜空は真っ暗しています(笑)

特に今年のスーパームーンは近年稀にみる大きさらしくて、68年ぶり!?

見てみたかったのですが、ホントに残念・・・(泣)

今年2016年のスーパームーンですが、去年や一昨年よりも地球に月の距離が近く、

過去の1993年の最接近と話題になった時よりも20キロ、2011年の最接近よりも

66キロも短い距離まで月に地球が接近するらしいのです。普段見ている満月より

15%前後大きくみえるそうで、明るさが30%明るくなるそうですよ!

ですから、今年のスーパームーンはスーパームーンの中のスーパームーン

『ウルトラスーパームーン』と夕方のニュースで話題になっていました。

『ウルトラスーパームーン』は見頃は?

%e7%84%a1%e9%a1%8c9

満月ピークの時間が22時52分頃らしいですよ!見える地方の人はお見逃しなくです。

何故なら、来年2017年はスーパームーンは見られない様なのです。2016年の今年

のスーパームーンを見逃すと1年間はお預けになるようです。2017年のスーパー

ムーンが見れない年を『シャイムーンイヤー』と言うそうですよ。ですから、今年

のスーパームーンを見逃したら、次は何と、再来年の2018年の1月1日になります。

筆者の宮崎では2018年までお預けになります。楽しみは先にとっておく事にします(笑)

見れる地方の人は是非、スーパームーンをご堪能下さいね。

『スーパームーン』との地震の関連性!?

%e7%84%a1%e9%a1%8c7

今日の22時52分にピークを迎える『ウルトラスーパームーン』ですが、

スーパームーンと地震が関係しているという不幸な記事を見つけました。

今日14日のちょうど日付が変わったばかりの午前0時過ぎ、ニュージーランド

でマグニチュード7.8の地震がありました。震源地はニュージーランド

の南島にあるクライストチャーチから北北東におよそ93キロで、

震源の深さはおよそ23キロと推定される様です。まだ、化学的には解明

されていない様ですが、実は3.11の『東日本大震災』『スマトラ地震』

もスーパームーンの後だった様なのです!

潮汐力が15%大きくなることから考えても地震との関連性はないとはいえないらしく、

ニュージーランドの地震の次は日本にも何か起こるかも!?と言われている様なのです。

まとめとして

『スーパームーン』もそうですが、自然の力はとても人間の力では及ばない

ものがありますが、大地震との関連性も凄く気になるところです。

地震に関しては、非常に不気味でしょうがないですが、大自然が巻き起こす

自然現象は心を奪われる事が多いです!ですから、『スーパームーン』も

今年は諦めますが、先のお楽しみとして筆者はとっておきたいと思います。

ではでは

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ

こんな記事も読まれています!