トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

ブログ

自作パソコンの世界

2016/12/12

SPONSORED LINK

fotolia_102363044_subscription_xxl-242x172

パソコンって今や、普通に一人一台くらいの世界になっていますが、いろんなメーカーがあり、下手すると3万円くらいで買えてしまう時代になってきましたよね。近年ではスマートフォンの普及が著しく、若者のパソコン離れが深刻になっているなんて記事も読んだ事あります。

確かにスマートフォンは便利ですよね。電話は当たり前ですがネットまで出来ちゃうし、ゲームまで(笑)最近ではポケモンGOなど社会問題を巻き起こしたりして、何かと話題になりますが、しかし、スマートフォンは検索程度は良いですが作業には絶対不向きです。やはり、作業はパソコンが主になっているとは思うのですが、ただ、パソコンを買ってきて箱から出して使う。当たり前なのですが、私、筆者はそれではつまらないのです。

何故って、パソコンって作れるのです。一つ一つパーツを組み合わせて『世界に一台自分だけのオリジナルPC』が作成できます。私も、以前はソニーのバイオ、DELLのパソコンなどいろいろ使ってはきましたが、ここ十年くらいは自作にてパソコン作成しています。「パソコン作っています」なんていったら、何かマニアックでもありヲタク!?に思われがちかもしれませんね。しかし、作ってみると面白い!多分、この十年くらいで20~30台程は作成したかもしれません。知り合いに頼まれたりの分まで入れて。もっと作成している人はいらっしゃるでしょうが(笑)

常に私自身も2台くらい所有したりしていました。あるときは3台あったりで(笑)でも、2台持っててもうまく2台を使う事が出来なくて、必ず1台は使用しないかわいそうなパソコンになってしまうので、今は1台にしています。まぁ、早い話が『自己満足』な世界なわけですよ。

でも、一昔前はパソコンは作った方が安い!なんて時代もありましたが、最近は中国、台湾メーカーがかなり安かったりで、自作パソコンを安いなんて思わなくなってきました。かえって、CPUなどスペックも高いものを入れてしまうと高額になったりで、メーカー品を買った方が安かったりであまりメリットを感じられなくなってきたのが現状ですね。

ただ、組みたてがありますので楽しめます。誰もが楽しめるかはわかりませんが、私は楽しめます。最近では現実問題でお財布事情が厳しいので作ってはいませんが、今のが壊れたら作成予定です。

最後に、この頃は高かったパーツが安くなってりしてきている様で、何でも出鼻は高いものですが、SSDなど500GBなんて昔は十万近かったのにこの前価格をしらべたら12000円くらいになっていました。これはびっくりです!欲を言えば、インテルのi7とかもっと安くなれば嬉しいのですがね。できたら2万円台に…自作した方はグッと安いよ!って言える時代がまた再来してくれれば、うれしい私なのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-ブログ

こんな記事も読まれています!