トレダカ

気になる為になる情報をシェアします!

節約

捨てる前に!食品ゴミの役立て方!?

2016/12/12

SPONSORED LINK

私たちは1日3回食事を摂りますが、毎回料理した後の『食品ゴミ』

けっこう出ていませんか?すぐ溜まってしまいますよね。

生ゴミとして処理されてしまうのですが、その『食品ゴミ』以外ともったない事して

いるものです。

何でもかんでも捨てないで、捨てる前に再利用出来ないか考えてみませんか?

食品ゴミは言ってみれば宝の山かもしれないのです。

食品ゴミの持つ特性を活かしてやれば、家事にとても役立つものが沢山ありますよ。

その食品ゴミで役立つものを調べて見ましたのでご紹介致します。

31db111adf7617e1bf5bc238d653f2ba_s

☆卵の殻を使って

卵料理ってどこの家庭も出てくる料理だと思いますが、卵を割った後の殻、通常捨てますが

この殻も以外と使えるのです(笑)

◎底まで洗えない水筒やミキサーの洗浄に

水筒など、底に手が届かなくてイライラした経験ありませんか?そのイライラを解消するのに

一役買うのが、卵の殻です。

少量の水と中性洗剤、砕いた卵の殻を入れ手で口を塞ぎひたすらシェイクして洗います。

ミキサーの洗浄も同じものを入れてスイッチオンすれば、あっと言う間に隅々まで綺麗

になります。

◎植物の肥料

砕いた卵の殻を部屋の観葉植物などの根元に置くだけで肥料代わりになります。

egg-shells-706502_1280

☆牛乳パックを使って

◎簡易まな板

自宅で魚などを下す時に良いです。冷臭くなる魚の下しですが、なかなか通常使用している家の

まな板は使いたくない・・・人、空の牛乳パックを使って簡易まな板はどうでしょう?

魚を下した後は、捨てるだけです。

簡単便利で衛生的ですよ。

◎カレーやシチューの冷凍保存に

残った、作り過ぎたカレーやシチューなど鍋に入れたまま冷蔵庫に入れていると場所を取って

邪魔ですよね。特に筆者宅では2人ですので、必ずカレーは残ります(笑)

そんな時に使い捨てが出来る牛乳パックが便利ですよ!

三角の部分を切り落とし、カレーを流し込んだ後四隅に切り込みを入れて蓋を作り、輪ゴムで

止めればOKです。

◎揚げ物の油切り

空の牛乳パックを開いて、内側の面の防水になっているところを剥がします。そこに揚げ物を

のせると、余分な油分を吸い取ってくれます。

裏側は防水になっているので受け皿も不要です。

普段、普通にゴミとして出している牛乳パックですが、再利用の幅は広く非常に便利ですよ。

i000_576

☆まとめとして

まだまだ再利用可能な『食品ゴミ』は他にもたくさんありますけど、一部ご紹介しました。

他にも筆者が、気になって便利なものがありましたら、紹介致します。

普段何も感がえないで捨てているものですが、考えて使いようによっては、かなり便利な

ものが多いものです。

みなさんも捨てる前に、良く感がえてみて下さい。きっと勿体ない事していますよ。

必ず、節約にも繋がりますので頑張って『食品ゴミ』考えてみましょう!

それでは。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SPONSORED LINK

-節約